GWに現地案内会開催!

福利厚生に会員制リゾートが選ばれている理由

自社保養所と会員制リゾートホテルを比較

自社保養所の場合

  • 購入費用やランニングコストは保養所(別荘)を持つと割高傾向↓
  • 非滞在中の空き巣や土地の管理などの不安もあり!

会員制リゾートホテルの場合

  • 購入費用・ランニングコストが違う。(1部屋を少数のオーナーで購入するので、丸々購入するより負担が少ない)
  • 安心感が違う(ホテルサービスの教育を受けたスタッフが24時間常駐。セキュリティも安心)

ただし!

だからといってどこのリゾート会員権を
選んでも良いというわけではないんです!

福利厚生のポイント

福利厚生としての会員制リゾートを選ぶ際の5つのポイント

①予約の取りやすさ

宿泊の制限が少なく、予約システムが分かりやすく、使いやすい。

予約

②宿泊料金とランニングコスト

従業員の皆様が利用しやすい宿泊費・ランニングコストが安い

予約

③会議室や宴会場等の施設

総合リゾート施設の為他で探す手間がかかりません。

予約

④ホテルの立地条件

ホテルの数が多く、人気のスポットに近い

予約

⑤要望への対応力

社員へのインセンティブに宿泊券を発行したい。 大事な取引先に特別なおもてなしをしたい。

予約

その全てを兼ね備えたおすすめのリゾート会員権が

リゾート会員権サンズ

福利厚生としてのリステル猪苗代の5つのメリット

① コスト面

自社所有の別荘やリゾートマンションに比べ、初期費用や維持管理コストが抑えられます。 施設を3つの会員で共有するため、初期費用が大幅に軽減されます。

② ご利用面

365日いつでも施設を気軽にご利用できます。 利用料金は、オールシーズン同料金。 社員同士、家族や友人との利用等、幅広くご利用できます。

③ 充実の施設

リステル猪苗代は会議室や宴会場、クアハウス、スキー場等の付帯設備が充実しております。 社員研修や社員旅行、忘年会や新年会、さらには接待やパーティまで幅広いシーンにご使用いただけます。

④ ご要望に柔軟に対応

社員旅行や研修時の貸切バスの手配、接待時のコンパニオンの手配等ご相談に応じて迅速な対応が可能です。

⑤ アフターフォロー

各企業様に担当者がつき、親切・丁寧にお客様をフルサポート。気軽に遠慮なく何でもご相談ください。

ページのトップへ戻る